着物の訪問買取には貴金属の買取詐欺に要注意です

貴金属を狙った詐欺

買取業者の中には、悪質な業者も存在します。

近年、被害が多く発生しているのが買取詐欺。
そのターゲットとなっているのが宝石や指輪等の貴金属です。

「不要になった貴金属はありませんか?」と電話をかけてくる業者もいますが、
多くの場合、「着物を買い取ります」とか「古い靴を買い取ります」、「不要なものはありませんか?」などの文句で知らない業者から電話がかかってきて、自宅に招いたら「貴金属はありませんか?」と切り出されます。

「ない」と断ってもしつこく聞いてくるんです。買取詐欺を目的に訪問した相手は、強引なケースが目立ちます。
そこであなたがお持ちの貴金属を出したら絶対にいけません。
相場の半値など非常に安い値段で買い取られます。

こうした被害に遭わないためにも、着物の買い取りをお願いする際には、会社の実態や所在のハッキリした買取業者を選ぶことが大切です。

もし被害に遭ってしまったら

もし買取詐欺の被害に遭ったら、お近くの消費生活相談窓口へ相談してみましょう。
貴金属を業者へ買い取ってもらった直後ならクーリングオフを適用できる場合もあります。

クーリングオフについて

消費生活相談窓口等に相談

PAGE TOP